もう少し詳しいプロフィール

こちらの代表プロフィールより、
もう少しだけ詳しく、代表のプロフィールをご紹介いたします。

 

生まれてから、学生時代まで


鳥取県の倉吉市という、田舎に生まれました。
ほんとに、フツーの子どもでした。

祖父が小さなお店をやっていて、
その仕入れについて行ったり、
店番の手伝いをしたりするのが好きでした。

そう思い返してみると、今、自分が商売をはじめたのも
必然だったのかなとはおもいます。


大学から、東京に出てきたのですが、
学生時代は、まったく勉強しませんでした、、、汗

おかげで5年通うことになりました(笑)



新卒から、最初の転機まで


新卒で、三井海上火災保険株式会社(現:三井住友海上火災保険株式会社)
という、損害保険会社に入社しました。

配属は、融資部、という銀行のような仕事をする部署です。

そのため、保険のことは、未だによく分かっていません(笑)


融資をするためには、財務分析ができないと
話にならないので、最初の数年は修行みたいなものでした。

当時は、なかなか戦力になれないことに焦りがありましたが、
そのときの財務や経理の知識が、
起業した今に活きているので、無駄なことはないんだなとおもいます。


その後、会社が合併することになり、
大きな組織変更がありました。

そのときに、ボクもぜんぜん違う部署に異動になることになり、
それをきっかけに転職しようと決意します。



はじめての転職と、挫折


そして、インターネットマーケティング戦略のコンサルティング会社に入ります。


会社自体が、創業してまもない会社でしたので、
ベンチャー的な動きになれるまでに、少しとまどいはありました。

前の会社では、上司の判断なしに動くと、
怒られることも多かったのですが、
新しい環境では、
自分で判断してプロジェクトを動かしていくことが求められます。

ここで、自分で判断して仕事を進める楽しさとか、スピード感、
プロジェクトを達成したときの達成感など、
たくさんのものが得られました。

そして、前の大企業のような、仕事のやり方よりも、
こういう裁量を与えてくれて、自由にやらせてくれるほうが、
ボクには合っているなと感じました。


ただ、とあるプロジェクトが終わった後、
病気で長期療養をすることになりました。

心臓に持病を抱えていたのですが、
ちょっと頑張りすぎてしまい、負担をかけていたのかもしれません。



ウェブの世界と、新しい自分との、出会い


しばらく療養したあと、
今度は、イーバンク銀行株式会社(現:楽天銀行株式会社)
という、インターネット専業の銀行に転職します。


そこで、ウェブマスターとか、新規サービスの企画を
担当させていただいて、貴重な経験を積むことができました。


かなり好き勝手にやらせてもらったほうではありますが、(笑)
それでも金融機関ですので、
通常の会社よりも、制約条件は少なくないとおもいます。

いろいろとアイデアがあっても、
それを試せないことに、ストレスがありました。


そこで、自分で、(会社には内緒で、、、)
副業をはじめてみることにしました。

最初は、ものすごく低い目標からスタートです。
月に5000円、アフィリエイトで稼いでやるぜ!みたいな(笑)

でもその目標を達成するのにも、半年くらいかかったでしょうか。

自分で銭を稼ぐ、商売をする、というのは、
会社員ではたらくこととは、立ち位置がまったく違うことを実感します。

でも、不思議とあきらめようとは思わなかったです。

ボクが粘り強かったとか、そういうワケでもなく、
自分で商売をやるのは、ほんとうに楽しいことです。

自分の考えた商売のアイデアや実行力が、
わかりやすく結果になりますし、
どんどん商売の世界にのめり込んでいきました。



起業を決意するのに、34年かかりました


それでも、なかなか起業の決心がつかないなか、
また心臓の持病が原因で、療養することになります。

根本的な解決をしようということで、
結局、心臓の手術をすることになります。

成功率は高い手術ではあったのですが、
それでも、はじめて【自分の死】を真剣に考えました。


その手術を経験したことも大きなきっかけになって、
起業を決意し、手術が終わってしばらく勤務したあと、退職しました。


退職後、しばらくは体力の回復を待ちつつ、
フリーランスの仕事と、起業準備をしていました。



スモールビジネスを起業するという生き方


今は、すもーる株式会社という、
ちょっと変わった名前の会社を経営しています。


今までは、起業というと、
たくさんの資金を集める必要があったり、
とびきり優秀な人でないと、無理、という思い込みがありました。


でも今は、インターネットを活用したり、
自分の不得意な分野は、小さな会社さん、フリーランスさんと連携することで、
ほんとうにリスクを小さくして、商売をはじめることができます。


これからは、スモールビジネスを起業することが、
もっと注目される時代だと確信していますし、
ボク自身も、広めていきたいとおもっています。



起業家の、かかりつけのお医者さんのような存在を目指して


ボク自身も、スタートアップの時期を経験しているので、
起業家のかたの気持ちがほんとうによくわかります。


起業家は、孤独です。

サポートしてくれる素晴らしいメンバーがいても、
最後は、すべての判断の責任を、起業家が取らなくてはいけないのです。


毎日、これでもかと【宿題】が出されます。

知力も、気力も、体力も必要です。


総合格闘技みたいなもんです。

ドMじゃなきゃ、やってられないかもしれません(笑)



でも、だからこそ、起業する、という生き方を選んだ人は、
かっこいいし、心から応援したいと思えるのです。


社長さんのために、
ただマーケティングの知識や、戦略を押しつけるのではなく、
【かかりつけのお医者さんのように】
親しみやすくて、でもいざというときに頼っていただける、そんな存在を目指しています。

すもーるの会社情報へ

代表プロフィールに戻る

リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】