ほかの社長さんが、単発コンサルと比較した結果、顧問コンサルティングを選んでいる理由


継続型の顧問コンサルティングのほかに、
1回ごとに申込みをする、単発コンサルティングも用意しています。

1回ごとの単発コンサルティングのご案内



多くの社長さんが、単発コンサルティングと比較した結果、
最終的に、顧問コンサルティングを選んでいる理由を、紹介していきます。



必要なときだけ契約して、いつでも解約できるので、
正社員を雇うより、はるかにリスクが低いから



顧問コンサルティングと聞くと、
敷居が高く感じるかもしれませんが、難しく考える必要はありません。


いつでも、あなたの好きなときに、
売れる仕組みづくりや、ウェブマーケティングについて相談できる社員を雇った、
そうお考えください。



しかも、社員さんを雇用するのと違い、
必要な期間だけ、契約すればいいので、
給料のように、半永久的に、支払いが確定している【固定費】にはなりません。



顧問コンサルティング契約とはいっても、
いつでも解約できますし、違約金などのペナルティもありません。

払いすぎた料金があれば、全額返金されます。

顧問コンサルティング契約の解約について




簡単には解雇できない正社員を雇うことと、
売れる仕組みの専門家にいつでも相談できて、解約も自由にできる顧問契約。


あなたには、どちらがリスクが少なく感じられますか?



1回あたりのコンサル費用は、顧問契約のほうが安いから



顧問コンサルティングのほうが、1回あたりの費用は、安くなります。

顧問コンサルティングの価格をくわしく



いつでもペナルティなしに、解約できますので、
顧問契約といっても、コンサルティング費用を、
ずっと支払い続けなくてはいけない、というリスクはありません。


定期的にコンサルティングを受けたい、という方にとっては、
顧問コンサルティングのほうが、費用対効果は高くなります。



無料で、メール相談できる権利がついているから



コンサルティングの場で、相談するほどの内容ではなくても、
ちょっとした疑問や相談ごともありますよね。


顧問コンサルティングのすべての会員コースには、
メールで相談できる権利がついています。



相談専用メールアドレスに、相談したい内容を送るだけなので、
24時間、あなたの都合のいいときに相談できます。


夜中に、質問を送っておけば、
翌日や時間のあるときに、回答を見ることができます。


日中にまとまった時間を取るのが難しい社長さんにとっても、
利用しやすいのではないでしょうか。



顧問契約のスケジュール予約が、最優先されるから



1回ごとの単発コンサルティングは、
その都度申込みして、利用するスタイルなので、
必要なときだけ、利用できるメリットがあります。


ただ、顧問契約のお客さまを優先して、
相談日程のスケジュールを組みますので、予定が一杯のときには、
単発コンサルティングは、お待ちいただくことがあります。


確実に、相談したいときに予約を取りたいのなら、
顧問コンサルティングがお薦めです。



土日や、夕方以降の時間でも相談できるので、
日中は時間をつくれない方も、利用しやすいから



単発コンサルティングでは、平日または土曜日だけですが、
顧問契約の場合は、日曜のほか、夕方以降21時ごろまで相談できます。


お一人でビジネスをされていたり、
日中は、動かせない予定がある方には、利用しやすいのではないでしょうか。


顧問コンサルティングの相談時間

 

長期的な視点から、売れる仕組みづくりに取り組めるから



1回きりのコンサルティングだと、
どうしても長期的な視点でアドバイスができないことが多くなります。

短期的な売上アップは、結局、すぐに元に戻ってしまうものです。


ビジネスは、刻々と、状況や課題が変わっていきます。

そんなとき、あなたのビジネスの状況を、
かかりつけのお医者さんのように、理解している専門家がいたらどうでしょうか。


かかりつけのお医者さんなら、
毎回毎回、状況をイチから説明しなくても、
すぐに、そのときの状況に応じたアドバイスがもらえます。


何より、長期的な視点で、売れる仕組みづくりに取り組んでいけるので、
瞬間的な売上アップではなく、
着実に、あなたのビジネスは成長していくでしょう。



顧問コンサルティングのお申込みはこちら

 

 

【継続型の顧問コンサルティング】のトップに戻る


【売れる仕組みコンサルティング】のトップに戻る