【スモールビジネスとは】 資本家になるのに、おカネはいらない


ほんの10年前まで、
「会社を設立して、起業する」、というハードルは、
低くはありませんでした。


やはり、初期費用が、数百万円かかることが、
最大のネックだったのです。



でも、

▼会社法の改正

▼インターネットの出現

この2つが、起業スタイルを大きく変えます。



1円あれば、あなたも資本家の仲間入り


会社法が改正されたことにより、

資本金は、たった1円でも、会社設立できます。



そして、
取締役3人、監査役1人という、組織設計の縛りもなくなり、

取締役1人、ようは、社長1人だけでも、起業できるのです。



起業するのに、カネはいらない


会社法が改正されて、
制度上は、お金も、人(=何人もの取締役)もなくても、
起業できるようになりました。


そして、現実に、
資本がほとんどなくても、
起業するのに必要な、設備も、環境も、揃えることができます。





今は、パソコンひとつ、で
商売を立ち上げるのも、難しくありません。


産業革命でいうところの、生産手段が、
たった数万円で、しかも小型なので、個人でも、所有できます。





生産手段が小型なのですから、
オフィスすら、必要ありません。


もちろん、業種によっては、
工場や、店舗が必要な場合もありますが、
少なくとも、立ち上げ時には、パソコンひとつでできるビジネスを選べば、
起業することに、支障はありません。





当たり前のことのように感じていますが、
移動手段も、発達しています。


たった数百円の電車代でも、東京都内を移動できますし、
日本国内なら、北海道でも、沖縄でも、
日帰りで行って帰ってこれますよね。


でも、電車が誕生したのだって、
ほんの、200年前なのです。

それ以前の、商売人は、
歩いて、商売をやってたわけですよね。


それに比べれば、
移動の時間的なコストも、金銭的なコストも、
圧倒的に、小さくなっています。





そして、ビジネスに必要な通信インフラにも、
ほとんどコストがかかりません。


メールも、スカイプも、無料ですし、

FAXも、インターネットFAXを使えば、
月額、数千円で利用できて、
イニシャルコストもほとんどかかりません。




結局のところ、
起業に必要な設備には、ほとんどおカネがかかりません。



余談ですが、
いちばん、おカネが必要なのは、
当座の社長の生活費、だったりします、、、



時代は、逆戻り


産業革命では、
ひと握りの資本家しか、生産手段(=工場)を持てなかったので、
労働者は、自分の労働力を資本家に差し出して、賃金をもらうようになったのでしたよね。

(確か、世界史で、そう習ったような、、、汗)



でも、今は、
誰でも、生産手段を持てる、
つまり、資本家になれる時代がやってきたのです。


しかも、産業革命のときより、
移動手段も、通信インフラも、圧倒的に発達しています。



これだけ恵まれた時代に生まれて、
チャンスを生かさないなんて、もったいないと思いませんか?



【これからはスモールビジネスの時代】トップに戻る



リアルタイムに進行する起業プロセスと、起業家の頭のなかを、
合法的にのぞき見して、リスクなく、起業を疑似体験できます。

無料メルマガ講座小さな会社の売れるタネとシカケ

    【このメルマガが起業家に選ばれる5つの理由】

  • 「どこから着手すべきなのか。」、「今、何をすべきなのか。」
    あなたの頭の中のもやもやを吹き飛ばして、
    今、やるべきことが明確になります。
  • 全国どこの本屋で探しても見つからない、
    スモールビジネスの【虎の巻】が手に入ります。
  • 自称専門家の、机上の空論ではなく、
    自分たちで実践して、すでに成果があがることが
    実証されたノウハウだけを受け取れます。
  • ビジネスの完成図だけ見ても、絶対にわからない
    【起業家の思考プロセスと、立ち上げプロセス】が、
    覗き見できます。
  • やらせ一切なしで、リアルタイムに進行する
    起業プロセスを見ることで、
    何のリスクもなく、起業の疑似体験ができます。
  • メルマガの登録は、【無料】で、いつでも解除できます。
  • メルマガの見本(バックナンバー)は、こちらから見れます。
  • 読者さまからの感想メッセージは、こちらから見れます。
メルマガ特典
メールアドレス
※必須
  • 【半角】
  • メルマガの購読は、無料で、いつでも、ワンクリックで辞められます。
  • ご登録いただいた個人情報は、プライバシーポリシーのもと、
    厳重に管理いたします。
  • Yahooメール、Hotmailなどのフリーメールですと、 メールマガジンが届かなかったり、迷惑メールフォルダに入ってしまうケースがあるようです。
    そのため、【Gmail以外】のフリーメールの登録はできないよう、させていただいております。
    お届けするメルマガや、読者さま限定の特典を、確実に受け取っていただけますよう、普段お使いのプロバイダのメールアドレスや、会社でお使いのメールアドレスでのご登録を、お薦めしております。